PSP中継


MHP3 用のお友達用サーバを用意しました。

基本的にはウチのn-n.iサーバで動いているので、クライアントとドライバをインストールして

いただければご利用頂く事が可能です。

 

今回使用するのはGPLに基づくフリーソフトウェアです。GPL仕様に基づき、多少の改修を加えて

再配布しておりますが、仕様の際は自己責任でお願いします。

 

1.ドライバのインストール(インストーラを実行していただければOKです)

WinPcap_4_1_2

 

2.クライアントのインストール(インストーラ無しのzipです)

MHPTunnel074

(もしデバイスが見つからない場合、下記iniファイルのデバイス行の値を消してみて下さい)

 

3.クライアントの実行

MHPTunnel.exeを実行します。

 

「接続」>「サーバに接続」を選択します。

 

初回起動のみ、次のようなダイアログが表示されます。

所謂アカウント登録が必要ですが、そもそも本サービスは内輪向けなので、

単純に識別用のニックネームのみだと思って下さい。なお、あとでも変更できます。

linuxサーバなので、基本的には英数字のみで全角と記号は使用しないで下さい。

 

次のようにニックネームの入力と、使用する無線デバイスの選択を行って下さい。

入力が完了したら、「再度サーバに接続」を選択します。

 

 

次のようにサーバ名とポートを入力して下さい。

なおホスティングはサーバ側で行うので、PC側はポートは開放しなくてもいいはずですが、

TCP30000ポートを使用します。(kaiはUDP30000ポートです)

 

サーバへログインが成功すると、チャット画面に「ニックネーム がログインしました」と表示されます。

また、ログイン中のユーザは右上にリストアップされます。

 

次にオンライン集会所に入り、PSPをkai同様にユーティリティなどでアドホック接続を行います。

なお、本ツールの場合アドホックのチャネルは1ch固定を推奨しています。

(画像はGXSの場合)

 

接続が完了すると、MHシリーズ、何番目の集会所にログインしているかが表示されます。

この時点で他のプレイヤーが見えているはずですが・・・。

 

なお、サーバは常時起動していますので、シャトさんが居ない時もご自由にドウゾ。

ただし、お友達限定サービスです。部外者アクセスが多ければ制限するかもしれません。

 

いじょ、宜しくお願いします。