■[METEOR, 創作情報] 密かに開発していたSTGを公開しました!!


※当記事は4/1ネタです。実際には画像の通り2006年に公開していたものです。

 

クリップボード01

 

現行開発中のTS2 METEORリメイクのSIDESTORY of GRIFFISSですが、

このたたき台となっていた「METEOR the AFTER SIDE」(通称AS)が

長いお付き合いだったり、TYPE-OREなどにゲスト参戦していたのに没に

するのは惜しい……という声を受けて実は開発を継続しておりました!

(ただし、6面だけ実装が間に合っていません)

 

新年度いち早くお届けということで、ドキュメントなどは用意していない

のですが、下記からダウンロード出来ますのでよろしくお願いします!

 

TS_Stg

コメント(3)

  1. はじめまして

    2か月ほど前にふとしたことからTEST SHOOTING2 METEORのことを思い出し
    検索してみた結果このサイトにたどり着いた者です。
    まさか続編の計画があってお蔵入りとは知りませんでしたが
    リメイクと言う形で新作の制作が進んでいることも分かりました。
    ASこと続編の断片的に残っている設定も見てみましたが
    旧作で登場したキャラのその後がどれも残念でした。
    ただ本編で事実上の出番がステージ3までな上に浮いた話も無かった
    河原 成美がASにて一児をもうけていたのはいい意味で衝撃的でした。
    妹さんルートを出すために数えきれないほど操作して少し思い入れがあったので。
    リメイクにもキャラとしては登場しないもののシナリオがベースになっているようでよかったです。

    実はこのサイトを見つけた際に旧作のダウンロードページも発見したため
    画像や音楽を聴いて昔を懐かしもうとインストールしてみました。
    どうせ最新のOSじゃプレーできないだろうと思いつつゲームを起動してみたら
    なんと遊ぶことができました。まさかwin10で15年ぶりに再出撃できるとは。
    昔と同じく河原 成美を倒され続けること2か月・・・、妹さんがやっと出現しました。
    リメイクが出るまでに全キャラでプロトガーディアンを難度ノーマルで倒せるよう頑張ります。

  2. Nanako Schattener

    はじめまして!

    こちらの更新がほとんど無いことから気付くのがとても遅くなって申し訳ありません……旧作およびリメイク版のプレイありがとうございます!!ASについてはこちらの途中公開以外に、和氏之璧さん(http://presentcall.com/)のTYPE-OREでまるっとカバーして頂いた感じです。

    実は旧作もリメイク版も現時点では製作環境が全く同じなので、動く環境と動かない環境はまちまちとなっているようです。動いたようでとても良かったです。

    ここ最近は僕自身が同人誌の漫画描きにかかりきりのため進捗の目処が立たない状態ですが、ゲーム本体はほぼ完成しているので何とかしたいと思っています。

    彩瀬はお気に入りのキャラではありますし、ASをカバーして頂いている関連作品でも出番が多いので、リメイク版でも出そうかどうか今でも割と悩んでいますが、機体もキャラも変わるのは分かりにくいかなあと言うところで未だ検討中ですね……

  3. はじめまして

    お返事が貰えただけでも嬉しいです
    デザインの変更による弊害ですが
    機体なら現実のF-5戦闘機→F/A-18のような例もありますので
    大幅な設計改良で全くの別物のようになっているといった理由付けはどうでしょうか?
    有名なF-4戦闘機も元をたどればF3H戦闘機の発展型がベースですし
    キャラクターについては成美なら眼鏡、カレンなら帽子で少しは、でも彩瀬はどうしよう
    サンダーバードARE GOのフッドのようにホログラムで変装はちょっと強引すぎますね(汗

    実は15年前に本作をプレーした際の考察をサルベージ
    それにASの資料を見て新作で成美が喋らないことをいいことに初々しい状態に戻し・・・
    などど勝手に色々と想像していました
    もし宜しかったらアイディアを送っても大丈夫でしょうか?
    ゲームや同人誌など何かの手助けにでもなれば幸いです

コメントする